FC2ブログ

●○●日本綜合地所マンションの理不尽な開発から片瀬山5丁目と片瀬2丁目の山を守れ!●○●

自然を守る為、野鳥、タヌキの親子の住処を守りたい。2007年12月に当ブログは開設されました。そして、2008年2月8日現在、開発中止となりました。

事前協議申込み取り下げ届け

藤沢市大鋸マンション・鎌倉市岡本2丁目マンション問題メモ
のサイトの方から、参考文書を転載致しました。
ありがとうございます。


20080206.jpg


200802082.jpg


追加転記致します。
日本綜合地所は「事前協議申込み取り下げ届け」を藤沢市に提出しましたが、
価格交渉が折り合わない恐れもあるようです。
しかし、現在時点では、藤沢市は緑地保存の為、業者から買い上げすると
決定しています。
交渉決裂になる可能性はあるかもしれません。
予断は許されない状態です。
スポンサーサイト



テーマ:日本綜合地所マンション紛争問題 - ジャンル:その他

公開文書などを転載致しました。

藤沢市大鋸マンション・鎌倉市岡本2丁目マンション問題メモ
のサイトの方から、参考文書を転載致しました。
ありがとうございます。
こちらのサイトでも、同じ藤沢市大鋸地区でのマンション問題を扱っております。
藤沢市に全く問題が無いのでしたら、裁判も起こる事もなかったのでしょう。

この度の片瀬、片瀬山マンション開発は中止となっておりますが、あらゆる場合の可能性を考えて、各人が検討していくのは必須であると考えております。

2007年12月22日に行われた説明会についての公開文書を
スミからスミまで読んでみますと、当日の状況との微妙な違いに気がつきます。
念のため、今一度、熟読される事をお勧めいたします。


テーマ:日本綜合地所マンション紛争問題 - ジャンル:その他

「片瀬山マンション事業計画に関する公開文書」2

藤沢市大鋸マンション・鎌倉市岡本2丁目マンション問題メモhttp://homepage3.nifty.com/daigiri-news/index.htm



200712211011.jpg


200712222022.jpg


200712223033.jpg


2071222044.jpg


200712225055.jpg

テーマ:日本綜合地所マンション紛争問題 - ジャンル:その他

「片瀬山マンション事業計画に関する公開文書」1

藤沢市大鋸マンション・鎌倉市岡本2丁目マンション問題メモhttp://homepage3.nifty.com/daigiri-news/index.htm


0209.jpg


200712211のコピー


20071221202.jpg


20071221203.jpg


20071221404.jpg


20071221505.jpg


テーマ:日本綜合地所マンション紛争問題 - ジャンル:その他

藤沢市長に手紙を出して下さい!

片瀬山5丁目の山を崩して、日本綜合地所が計画している
地下1階地上4階、49世帯マンション建設に反対する方へ。

藤沢市市長に手紙を出してみませんか?

当ブログに掲載されている写真を活用されても構いません。
是非、自由に使って下さい。

市長への陳情(要望)
陳情書の書き方
・書式は問いませんが、一般的にはA4判を縦長で使用し、横書きで作成してください。
・陳情書には、件名・陳情文・提出年月日・陳情者の住所・氏名・電話番号を記載してください。
・文章は簡潔に、文字は明瞭に書いてください。
なお、詳しい説明を要するときは資料を、場所を明示するときには地図等を添付してください。
http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/soudan/data09504.shtml

送り先
251-8601
神奈川県藤沢市朝日町1番地の1
藤沢市長 山本捷雄様


テーマ:日本綜合地所マンション紛争問題 - ジャンル:その他

藤沢市からの回答

今回、日本綜合地所が開発しようとしている片瀬山5丁目の山は
片瀬山の建築協定に入っていない。との連絡を藤沢市から正式にいただきました。
だからと言って、自由に開発建築が出来るわけでなく、
開発許可・建築確認・風致地区・宅地造成工事規制区域・
景観条例・都市計画道路内における計画などの規制がある場所だとの事でした。
つまり、今後は、規制の中で協議していくとの事です。

規制があっても、開発し、マンション建築はされるとの回答でした。
しかし、片瀬山の建築協定外という誰が見ても判る証明は市役所の方でしてくれていません。
単なる説明だけでは納得出来ない人もたくさんいらっしゃる事でしょう。

まだまだたくさんの疑問点があります。
皆さんも、藤沢市へ文書で質問状、要望書などを出してみて下さい。
一人一人が動けば、必ず良い方向に変わるはずです。

現場の片瀬山5丁目の前には片瀬山自治会の皆さんが作ったマンション建設反対の掲示板がありました。
片瀬子供ランドの並びにも同じ掲示板があります。
もはや片瀬山5丁目の住民の方々だけの問題でなく、
片瀬山自治会全体で取り扱う大問題へと発展しているようです。

この投稿はコメント可と致しますので、
是非、自由に書き込んで下さい。
尚、反対住民の個人情報を知りたがっている業者側の人間が居るそうなので、
不適切な書き込みなどは順次削除していきます。
何卒ご理解下さい。

テーマ:日本綜合地所マンション紛争問題 - ジャンル:その他

藤沢市へ無謀な環境破壊マンション計画の中止要望をして下さい!

昨日、メールがありました。
片瀬山に思い入れのある方からでした。
藤沢市へ工事計画の中止要望書を送って下さったそうです。
この方は、県外にお住まいの方ですが市役所に意見を送ったそうです。



Q.なぜ、藤沢市役所に中止の意見を送るの?
マンション計画は日本綜合地所が行うんでしょう?

A.それは、藤沢市が業者に許可を出してしまうと、
日本綜合地所の開発建築工事が正式に始まってしまうからです。

Q.藤沢市は許可を出すつもりなの?
A.今のところ正式な回答はいただいておりません。




この計画はおかしい!
納得出来ない!
直接的に被害は無いけれど、
環境破壊が許せない!
山と山の生き物達が気の毒!など、
自分も何かがしたい。
と思われた方は是非、藤沢市役所へ意見を届けて下さい。


官公庁は来年3日までお休みですが、その間に是非送ってみて下さい!

送り先は
〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1
藤沢市市役所
FAXは0466-24-5929
電話は0466-50-3500
藤沢市長、開発業務課、建築指導課。

尚、Eメールの場合はメールフォームから送れます。
メールフォームはこちらから送信出来ます。

テーマ:日本綜合地所マンション紛争問題 - ジャンル:その他

個人の力が大切です。

反対しているが、近所付き合いが全くなく他の住民との連絡が取りにくい。
そんな方もいらっしゃると思われます。
自分だけが反対をしていたら、どうしよう。と不安になられるかもしれません。
どうかご安心下さい。
今までに無い大反発を受けている開発です。
恐らく、妥協案が開発中止以外に無いでしょう。

一人で考えて行動していらっしゃる方もたくさんおられます。
反対の意は、藤沢市役所へ送って下さい。
現場付近に住んでいらっしゃらなくても、片瀬山で写真を撮っている方や、
藤沢で働いている方なども反対意見を送っています。

テーマ:日本綜合地所マンション紛争問題 - ジャンル:その他

日本綜合地所が片瀬山の山を壊してマンションを建てるの反対の人たちへ

日本綜合地所が、
片瀬山5丁目の山を壊して、
巨大マンションを建てる事は
絶対に許せない!
理由は様々であっても、
マンション開発反対!
という事実はただ一つです。

当方は、動物福祉問題で裁判所を初め、
国政地方行政に関わらず嘆願書などを提出してきました。
動物福祉問題は人間に関わる問題よりも、
更に難しく軽視される場合も多々あります。
しかし、数多くの団体、有志の方々が、
動物福祉問題解決に向けて行政に文書を送り続けています。
その結果、難しいと言われていた問題が少しづつ良い方向に動いて来ています。
これは、一人一人の血のにじむような声を届けるという努力が実っての事でした。

今回の片瀬山5丁目の山を壊して巨大マンション建設する日本綜合地所は、
現時点で、藤沢市より開発建設許可を正式に受けてはおりません。
説明会にも現れなかった事業主日本綜合地所に文句を言うよりも、
藤沢市役所に許可申請しないように働きかける事の方が、
大変重要な点となってきます。
どんな小さな声でも大勢集まれば大きな力となります。
環境破壊をして片瀬山5丁目にマンションを建てるのはやめて欲しい旨を、
藤沢市役所に届けて下さい。

〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1
藤沢市市役所
FAXは0466-24-5929
電話は0466-50-3500
関係部署は開発業務課、建築指導課。
となっております。
正式に山本市長に手紙を出したい場合は郵送が好ましいとの事です。
ご自分の名前住所電話番号もお忘れなく。

尚、Eメールの場合はメールフォームから送れます。
メールフォームはこちらから送信出来ます。

書式は自由で良いと思います。
下記に住民の出した要望書の例が転載されていますので、
参考にしてみて下さい。
一番、自分は何が理由で反対するかを適切に書けば伝わると思います。
お返事が欲しい場合は、何時何時までにご回答お願い致します。
と添えて下さい。

テーマ:日本綜合地所マンション紛争問題 - ジャンル:その他