FC2ブログ

●○●日本綜合地所マンションの理不尽な開発から片瀬山5丁目と片瀬2丁目の山を守れ!●○●

自然を守る為、野鳥、タヌキの親子の住処を守りたい。2007年12月に当ブログは開設されました。そして、2008年2月8日現在、開発中止となりました。

マンション開発中止のチラシが入りました

藤沢市が買収する旨は間違いないとの事です。
但し、正式契約までに3月までかかるので、
それまでは反対運動の看板や旗は掲げておくようです。
皆様から集まった署名は2月15日で一まとめにするとの事です。

私のところにも、日本各地から署名が集まって来ています。
片瀬、片瀬山だけの問題でなく、貴重な緑が破壊されるのと、小さな生き物の住処が奪われてしまうのを黙認していられない方々はたくさんいらっしゃいました。
本当にご協力下さいまして誠にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

以下、私見でありますが、ちょっと一言。
該当の斜面緑地の持ち主が日本綜合地所へと代わってからも、藤沢市が買収の要望を出していたとの話しを今になって初めて聞きました。
しかし、今年の初めの藤沢市の回答では、
買収の予定は一切聞かされませんでした。
あくまでも、開発許可は手続きに沿って進めているとの事だけでした。

そのような理由から、正式に買収契約が終了するまでは、
心の底からは喜べないというのが自分の本音であります。
とにかく、一日も早く正式に藤沢市が買収する事を祈ります。

尚、該当緑地は神奈川県の都市計画道路の用地になっている場所もあり、また新しい問題が出て来る可能性も多々あるようです。

当ブログは、このままログとして保存致します。
マンション問題リンクなどご希望の方がありましたら、
遠慮なく、コメントに書き込んで下さい。
随時、こちらでリンク致します。

テーマ:日本綜合地所マンション紛争問題 - ジャンル:その他

コメント

ブログをなくさないで下さい。

日綜のマンションに苦しむ者です。
片瀬・片瀬山に平和が戻りそうで本当に良かったですね。
まだ運動を続けている各地の住民のために、
このブログを残しておいてください。
日綜が何をしようとしたか、忘れないで下さい。
何もなかったことにしないでください。
お願い致します。

  • 2008/02/08(金) 18:50:47 |
  • URL |
  • 日綜に苦しむ者 #
  • [ 編集 ]

もちろんこのままブログは残しますよー

これから、全てリンクさせていただいている
ブログやサイトの皆さんへ順番にご挨拶に伺おうと思っています。
この度の片瀬、片瀬山の日本綜合地所のマンション開発を知る事で、日本全国でどれだけ無謀なマンション開発に苦しむ人達が多いか思い知りました。
これは、もはや社会問題だと思います。
自分たちだけが良ければそれで良いでは済まされる事のない問題だとも思っています。
環境破壊、住環境破壊を続ける悪い業者が反省するまで、このブログは存続致します。

  • 2008/02/08(金) 19:26:53 |
  • URL |
  • するめ管理人 #
  • [ 編集 ]

うがった見かたをすれば

日綜は、転売を視野に入れて土地を購入したというのはありかもしれません。

土地も一旦、藤沢市の土地開発公社が買い取ってもその土地をどう利用するかが、決まらなければまた、民間の手にわたる可能性があるとの指摘もあります。

元地主の人は、世代交代か何らかの事情で土地を手離すケースがほとんどですが、その元地主もびっくりしているのでしょう。
元地主が市に土地売却を相談して断られたということですので、行政も怪しいですね。

何より、反対運動が認められたわけで一時的にはしのいだ格好でしょうか。

  • 2008/02/09(土) 13:38:17 |
  • URL |
  • ピラルク@八千代緑が丘 #
  • [ 編集 ]

少々誤解がありますので、ご説明します。
元々、藤沢市は最初の地主に土地を売って欲しいと相談していました。
ところが、地主は藤沢市に安く売っても儲からないので、日本綜合地所に売ってしまいました。
その土地を、再び、藤沢市が日本綜合地所から売って貰う事になっているというわけです。
最初の地主が得をしたのは言うまでもありませんがね。
つまり、藤沢市は転売目的での購入ではないと思いますよ。
転売というより、神奈川県の都市道路計画地になっているので、今後、それが問題になる可能性があるわけです。
行政を監視していかないといけません。

  • 2008/02/09(土) 14:28:26 |
  • URL |
  • するめ管理人 #
  • [ 編集 ]

藤沢市の緑地買い上げの目的とは?

藤沢市には緑基金というのがあります。
読んで字の如く、緑地を増やす為のお金です。
この度の該当地は、そのお金で買い取られるようです。
藤沢市が購入する目的は緑地保存の為ですね。
保存すべき緑地なのに、神奈川県の道路計画地になっているのは、
矛盾を感じています。

  • 2008/02/09(土) 14:33:12 |
  • URL |
  • するめ管理人 #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する